読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Docker導入

気になっていたDockerを導入していろいろ触ってみる。

まずは、vagrantubuntu構築してDockerを入れる。

  1. Ubuntu構築

Vagrant を使用して仮想マシンを作成してみる - Qiita
基本このページ参照してインストール

  1. Ubuntu更新

[Ubuntu] apt-get まとめ - Qiita
以下のコマンドで更新
・sudo apt-get update
・sudo apt-get upgrade
・sudo apt-get dost-upgrade

  1. Dockerインストール

Get Docker for Ubuntu - Docker
docker公式の手順に従ってインストール

やりたいことリスト

PDCAのPに当たる?
何となくやろうとしていることを羅列してみる。

2月ももう終わりに近づいてるけど、
2月末に確認できればいいかな。

ゲーム

プログラムとか

  • 実況ログ取得
  • MMDSim
  • Docker触る

以上!

ブログの方針的な何か、決意表明?

だいぶ更新サボっちゃったけど、今日からまた再開します。
とりあえず、IT系の勉強で何やったかくらいは書いていきたいなぁと思います。

【Mac】MacBook 初期設定まとめ

先日、MacBook Pro 13 Retina を購入したので、その設定内容をメモっておきます。


1. Kanabinder のインストール、設定

手順は下記のリンク先を参考にしました。

sbapp.net


2. 開発環境構築

下記リンク先を参考にやりました。

qiita.com

上記記事の方法でcaskをインストールする際にコマンドを実行するとエラーになります。
その時は以下の記事を参考にやったらできました。

qiita.com



3. その他

Homebrewとcaskを入れたので、他のソフトは必要になったらどっちかにインストールすればokです。
ちょっと経ったらLatex環境も作ろうかと思います。

スカイリム始めました

スカイリムを衝動買いしてしまいました。

そこそこ動画などを見て気づいたら買ってました。

始めはわけがわからなかったけれど、だんだん面白くなってきました。

f:id:katakusu1714:20151209205754j:plain

広い世界を当てもなく旅して色々やるゲームです。

ElinRace入れてます。

f:id:katakusu1714:20151209205750j:plain

FTPインストール手順

再構築の度に色々ググるのが面倒くさいので、ここに描いておきます。
CentOSインストール完了後から、IPアドレスは固定した状態です。

  1. vsftpdインストール
  2. 端末を起動して以下のコマンドを入力します。 rootでログインしていない時は、sudoでも使って管理者権限で実行してください。

    $ yum install vsftpd ftp -y
    

  3. 設定変更
  4. 次に設定ファイルを編集します。

    $ vi /etc/vsftpd/vsftpd.conf
    

    編集内容は以下5項目を編集します。
    (意味はまだわかってません)

    最後のuse_localtimeは項目にない場合追加してください

    ftpd_bannerはおこのみで

    anonymous_enable=NO
    ascii_upload_enable=YES
    ascii_download_enable=YES
    ftpd_banner=Welcome to FTP service.
    use_localtime=YES
    


  5. サービスの起動
  6. サービスを有効化して、FTPサービスを起動させます。

    $ systemctl enable vsftpd
    $ systemctl start vsftpd
    


    ここまでできればFTPサービスは実行しています。
    接続できない場合は、ファイアウォール機能が邪魔をしている可能性があります。



  7. ファイアウォール機能設定
  8. 端末から以下のコマンドを入力して、ファイアウォール設定を表示します。

    $ firewall-config
    

    ログインユーザによってはパスワード入力を求められる場合があります。

    f:id:katakusu1714:20151108124237p:plain

    [Home]をクリックした後に[FTP]のチェックを有効化します。


    f:id:katakusu1714:20151108124417p:plain

    [送信元]にFTP接続元のネットワークか端末のIPアドレスを設定します。


これでFFFTP等のFTPクライアントか何かでアクセスできるでしょう。

コンテナ色々

忘れそうなのでコンテナについてメモ

 

Map

全要素アクセス

for (map<int, CardObject*>::iterator itr = cardObjectMap.begin(); itr != cardObjectMap.end(); ++itr)
{
        safeDelete(itr->second);
}
cardObjectMap.clear();