C++

コンテナアルゴリズムremoveやuniqueで削除する時の注意点

C++

`remove`や`unique`は要素を削除するが、コンテナの長さは変更されない。 そのため、アルゴリズム適用後は、いらない長さを`erase`関数で削除する必要がある。 std::vector<int> v; v.erase( std::remove_if( changeNums.begin(), changeNums.end(), [](int x){ r</int>…

宣言とnewの違い

C++

1.宣言 Vector v; double len = v.length(); C++ではクラスを宣言すると引数なしのコンストラクタが自動で呼び出される。 呼び出されたフィールドにアクセスするには.(ドット)を使う。 オブジェクトはスタック領域上に実体が作成される。そのため宣言され…

7、8月のまとめ

前回の記事を書いてから何やってきたか殆ど覚えていないので、 思い出しながらまとめてみる。 やったこと一覧 Boostnoteのインストール Python3の勉強 基礎基本 Scrapy Beautiful Soup 4 Tensor Flow Unity C++の勉強 書籍「ゲームエンジン・アーキテクチャ…

コンテナ色々

C++

忘れそうなのでコンテナについてメモ Map 全要素アクセス for (map<int, CardObject*>::iterator itr = cardObjectMap.begin(); itr != cardObjectMap.end(); ++itr) { safeDelete(itr->second); } cardObjectMap.clear();</int,>