読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FTPインストール手順

再構築の度に色々ググるのが面倒くさいので、ここに描いておきます。
CentOSインストール完了後から、IPアドレスは固定した状態です。

  1. vsftpdインストール
  2. 端末を起動して以下のコマンドを入力します。 rootでログインしていない時は、sudoでも使って管理者権限で実行してください。

    $ yum install vsftpd ftp -y
    

  3. 設定変更
  4. 次に設定ファイルを編集します。

    $ vi /etc/vsftpd/vsftpd.conf
    

    編集内容は以下5項目を編集します。
    (意味はまだわかってません)

    最後のuse_localtimeは項目にない場合追加してください

    ftpd_bannerはおこのみで

    anonymous_enable=NO
    ascii_upload_enable=YES
    ascii_download_enable=YES
    ftpd_banner=Welcome to FTP service.
    use_localtime=YES
    


  5. サービスの起動
  6. サービスを有効化して、FTPサービスを起動させます。

    $ systemctl enable vsftpd
    $ systemctl start vsftpd
    


    ここまでできればFTPサービスは実行しています。
    接続できない場合は、ファイアウォール機能が邪魔をしている可能性があります。



  7. ファイアウォール機能設定
  8. 端末から以下のコマンドを入力して、ファイアウォール設定を表示します。

    $ firewall-config
    

    ログインユーザによってはパスワード入力を求められる場合があります。

    f:id:katakusu1714:20151108124237p:plain

    [Home]をクリックした後に[FTP]のチェックを有効化します。


    f:id:katakusu1714:20151108124417p:plain

    [送信元]にFTP接続元のネットワークか端末のIPアドレスを設定します。


これでFFFTP等のFTPクライアントか何かでアクセスできるでしょう。